本日

2016 年 8 月 24 日

今日は朝から北朝鮮のミサイル発射があり、官邸での会議2つ、沖縄県から副知事さんらも陳情におみえになり、バタバタしています。岸田大臣が日中韓の外相会合のため、その代役も。引き続き頑張って参ります

原爆の日

2016 年 8 月 10 日

長崎に行きました。71回目の原爆の日。安倍総理とともに式典に出席し、哀悼を捧げ、不戦の誓いを新たにして参りました。

長崎

2016 年 8 月 9 日

外務副大臣としての日々が始まっています。外務省で自分の担当分野の確認、レクチャー等行いました。昨日夕方からは長崎に出張しております。今日は原爆の日の式典、昨晩はレセプションに出席しました。

外務副大臣就任

2016 年 8 月 8 日

8月5日に外務副大臣に任命されることになりました。一層気を引き締め、職務に精励して参ります。
外務省での担当は米国を中心に南北アメリカに加え中東、アフリカ。対外発信を司る報道組織、邦人の安全確保を担当する領事組織、企業の海外展開支援などに当たる経済組織を担当します。広い地域の上、業務も幅広いですが、全力で頑張ります。

通常国会閉会

2016 年 6 月 1 日

1月4日からスタートした150日間の通常国会も今日で閉会します。

初めての議員運営委員会理事、国会対策委員会副委員長として、与野党協議の最前線で、非常に勉強になり忙しかった150日間でした。

本会議37回、議員運営委員会の理事会は実に58回開かれ、様々な協議を行ってきました。結果として、ほぼ円満に会期末を迎えることができたうえ、内閣の新規提出法案56本のうち50本が成立しました。

外務委員会でも、昨年の国会以来積み残しとなっていた条約のすべてを審議することができ、日イラン投資協定を含めて外務委員会で審議されることになった条約はすべて成立させることができました。

これから参院選が本格化します。与党が挙げた成果を皆様に訴え、全力で支援してまいりたいと思います。

同一労働同一賃金

2016 年 4 月 26 日

いわゆる非正規労働者の待遇改善などを目的とした、党同一労働同一賃金プロジェクトチームの中間報告がまとまりました。

先日は加藤一億総活躍大臣、昨日は塩崎厚生労働大臣に報告書を提出してきました。

 

我が国では、正社員に比べての賃金比は、57・1%。これは、フランスの89・1%、ドイツの79・3%に比べて、非常に低い水準です。

雇用情勢が改善している今こそ、雇用の量だけではなく、質を追い求める政策を打ち出し、実現していかなければなりません。

 

どうやってそれを実現するのか。

まず、基本給についてですが、正社員の66・5%に定期昇給が実施されていますが、パートでは3割以下。いきなり、全部の給料をあげろといっても、実現はできないでしょうから、まず、働き方を問わず、昇給制度や賃金決定方式について、正社員、パートさんを問わず、昇給への勤続年数の反映などを説明する義務を求めます。

また、手当や福利厚生。たとえば、通勤手当や更衣室の利用などといった合理的に説明できない格差については、是正を求めていきます。

さらに、非正規雇用の賃金は最低賃金に強い影響を受けている現実を踏まえ、最低賃金の引き上げ、地域間格差の是正を図っていきます。

 

こうした手段も、ただ法律をつくって頑張れでは実現できません。

欧州においては、ドイツで年間40万件、フランスで18万件など、労働に関する争いに裁判所を利用することが定着していますが、我が国は3000件余り。それも、解雇に関する紛争がほとんどです。

したがって、法律ももちろん整備をしていきますが、行政指導が可能となるようなガイドラインを政府に作成してもらい、実効性をもたせるように提言しています。

 

経済政策お根幹は雇用政策にあります。所得を増やしていく政策をこれからも考えてまいります。

ウクライナ

2016 年 4 月 7 日

今日から特別委員会で環太平洋経済連携協定、いわゆるTPP協定の委員会審議がスタートしました。様々なご意見がある中で、国民の皆様の理解が深まるような議論をしてまいります。

ウクライナのポロシェンコ大統領が来日中。昨日は安倍総理と首脳会談が行われました。

昨年、ウクライナを訪問した際には、国が再建中で、様々な事業を担う人材も不足しているということで、先方の依頼を受けて、金融などの分野で日本人の専門家も派遣されるようになりました。

政治的な不安定要因もあり、非常に厳しい状況下での来日。これから昼食を共にして、現状をお伺いしてまいります。

子どもの貧困対策推進議員連盟

2016 年 2 月 24 日

昨日、超党派で子どもの貧困対策推進議員連盟を設立いたしました。発足段階で70人以上の議員さんに参加頂きました。

こ国に生まれた全ての子どもたちにチャンスがあるように。家庭環境に関係なく学べるように。そうした環境を作るべく全力で頑張って参ります。特にに支援の現場の方々の意見、地方の視察も積極的に行って現場に則した提言をしていきたいと思っています。

地方自治体や地方議員さんたちからもアイデアを頂き、進んでいきたいと考えています。

ミサイル

2016 年 2 月 8 日

北朝鮮がミサイル発射を強行した。とんでもない話であり、きちんと措置をしなければならない。国連の制裁に時間がかかるなら、我が国は先行して独自制裁をすべきだ。一方、通告の初日に準備を完了し実行したこと、宇宙空間に到達する能力を示したことは冷静に受け止め、分析していかねばならない。こちらの対応策を考えていかないとなりません。国会も決議をするなど早急に非難の意思を明確にしていかなければなりません

国会召集

2016 年 1 月 4 日

通常国会が召集されました。

天皇陛下ご臨席のもと、開会式が行われました。安倍総理の外交報告、麻生財務大臣の財政演説も行われました。

明後日からは代表質問が行われる予定です。

私自身は衆議院議院運営委員会理事、党国対副委員長としてこの国会を迎えました。

どちらも与野党協議の最前線です。充実した議論が行われるよう全力で頑張ってまいります。