2006 年 3 月 のアーカイブ

年度末

2006 年 3 月 31 日 金曜日

いよいよ年度末。車が混んでいて、ほとんど時間が読めないので、電車で移動の一日。
朝、東京メトロ原木中山駅。そのけんニュースの配布。今日は寒かった。
都内へ。午前9時40分、国会内にて、国会対策委員会。
議員会館へ。外環の関係で、東日本高速道路株式会社の千葉工事事務所長がお見えになる。
午前11時、環境省の総務課長さん。
午前11時20分、行革関連3法について。内閣官房行革推進本部の審議官。
午後1時、国土交通委員会。都市計画法改正案質疑。午後4時過ぎまで。
委員会中に民主党の前原代表辞任、永田代議士辞職のニュース。しかし、この一連の騒動はなんだったのか。国会での発言には大きな責任が伴うことはいうまでもないが、逆にこうした事件により、発言が後退し、活発な審議が行われないようになることも、あってはならない。
地下鉄千代田線に飛び乗り、松戸へ。北小金の昭和興業さんの儀式殿のオープンセレモニー。ぎりぎり間に合う。
またまた電車に乗って、都内へ。会合2件。

消防庁

2006 年 3 月 30 日 木曜日

朝、JR市川駅北口で、そのけんニュースの配布。んhなかなか好調でした。
電車に乗り、都内へ。市川青年会議所のメンバーと消防庁へ。板倉長官を表敬訪問。長官の講演について、総務課長と打ち合わせ。
議員会館で来客。
正午、グループ昼食会。麻生、中馬両大臣も出席。
午後0時45分、代議士会。
午後1時、衆院本会議。
終了後、拉致問題に関する特別委員会。第1回日朝包括協議に関する質疑。午後4時半過ぎまで。
麹町に立ち寄り、地元へ。
信篤地区のみなさんと打ち合わせ会。

3委員会

2006 年 3 月 29 日 水曜日

朝、東京メトロ南行徳駅。そのけんニュースの配布。南行徳駅は久々だったが、国会のため、8時過ぎに切り上げて、都内へ。しかし、この時間の東西線はめちゃくちゃに混雑している。沿線開発が進んだためだろうが、これは大変だ。
午前9時から国土交通委員会。都市計画法の改正案の審議。
午前11時、行政改革に関する特別委員会。中馬大臣が、いわゆる行政改革3法案の趣旨説明。これから、本格的な審議が始まる。
午後0時10分から、決算行政委員会。昨年度の決算などについて、谷垣財務相、会計検査院からの報告。
昼食後、党本部へ。党青年局中央常任委員会。
そのまま耐震偽装問題ワーキングチーム。総研の「指導」と称するコンサルティングによって、被害を受けたホテルの方々からのヒアリング。意見交換。国土交通省の対応に対する不満がかなりあった。
次は、北朝鮮による拉致問題対策本部。警察庁からの拉致実行犯の捜査状況などの説明。質疑。
午後4時半、伝統と創造の会臨時総会。新しく4代議士が会員となり、メンバーは41人となった。議長を務める。
午後5時半から同会にて、麻生外相の講演。テーマは「政治家の資質」。リーダー論や政治家に必要な能力について、お話をいただく。
6時過ぎに終了。マスコミへのブリーフ。
午後7時、青年会議所現役国会議員の会。

宇宙利用

2006 年 3 月 28 日 火曜日

朝から都内へ。午前8時、党本部。宇宙の平和利用決議等検討小委員会。宇宙利用の現状などにかんがみて、議員立法を目指していこうという報告をまとめた。このHPの政策でも書いているように、世界の現状に見合った宇宙利用を考えていかなければならない。
午前9時半、打ち合わせ。約1時間半。
昼食後、午後1時より国会内で、1年生議員の打ち合わせ。千葉7区の補欠選挙について。
午後2時過ぎ、プレスセンターにて勉強会。
銀行に立ち寄り、党本部へ。
午後4時、科学技術政策特別委員会。宇宙飛行士の毛利衛さんを招いて、お話を伺う。
夕方から仲間と会食。
市川に戻り、市川青年会議所の理事会。そのまま懇親会に少しだけ行って、帰宅。

警察へ

2006 年 3 月 27 日 月曜日

朝、東京メトロ行徳駅で、そのけんニュースの配布。
朝食後、市川署、行徳署、浦安署にごあいさつ。新年の集いなどで、大臣をお呼びし、警備のごめんどうをかけた御礼に伺う。
たまたま3署とも署長にお会いできた。治安情勢をお伺いし、あらためて、政治家として警察官の増員なども含めて、治安回復に向けた対策を進めねばならぬと、決意を新たにした。
昼食後、新浦安駅でちょっとした人助け。爽快な気分で、京葉線に乗り、都内に向かう。
議員会館にて2時間あまり、パソコンとにらめっこ。
夜は読売時代の先輩たちと。
1件立ち寄り、帰宅。

産フェスタ

2006 年 3 月 26 日 日曜日

朝、市川市現代産業科学館などで開かれた市川産フェスタに。地域経済の活性化に向けた商工会議所さんの取り組み。ごあいさつ。
正午、ユネスコ協会市川支部のイベント。アイユースのみなさんと。
午後1時過ぎ、事務所に戻り、平日に出来ない雑用をこなす。
夕方、市川グランドホテル。市川市神輿連合会の20周年記念祝賀会。神輿のみなさんと調子にのって飲んでいたら、久々?に酔う。

あちこち

2006 年 3 月 25 日 土曜日

午前、千葉市へ。自民党千葉県連の定期大会。決算や予算、大会決議など。7区の補欠選挙に立候補する斉藤健さんの紹介もあった。
市川に戻る。メールをあけたら、250通。目を通して、流山に。
南柏に日本閣で行われた6区の渡辺博道代議士のパーティーに。武部幹事長、久間総務会長、額賀防衛庁長官らが出席し、盛況。
市川に戻り、1件立ち寄り、帰宅。

市場にて

2006 年 3 月 24 日 金曜日

朝、JR新浦安駅。そのけんニュースをお配りする。内田えつし・浦安市議会議員も市議会報告を配っていました。
終了後、浦安市の市場へ。みなさまにごあいさつに回る。選挙が終わり、なかなかお伺いできず、お詫びとお礼を申し上げる。温かく迎えていただいた。感謝。
都内へ。議員会館で、打ち合わせしながら昼食。
来客。国会の傍聴に見えられていたTDKの方。わが国のコンピューター産業の現状などについて、現場の意見をお伺いできる。たまたまお会いできたが、貴重な機会となった。
午後0時45分、代議士会。
午後1時より衆院本会議。約1時間。
終了後、外交勉強会。ODAについて。国際貢献と国益にかなう活用を考えていかねばならない。税金を使うんだという意識を役人にはもっと持ってほしい。
夕方から浦安へ。浦安市議会の小泉議長、平野、岡本、内田えつし各市議の議会終了の懇親会にお招きをいただく。
本八幡へ。ボランティアグループ「愛の集い」の打ち合わせ兼、懇親会。
終了後、青年会議所の委員会の打ち合わせ。

行革

2006 年 3 月 23 日 木曜日

朝、雨が降っていて、残念ながら駅頭は中止。
国会へ。議員会館。内閣官房行政改革推進事務局。公益法人の改革に関するレクチャー、質疑。行政改革に関する特別委員会の議論も、そろそろ始まる。
正午、グループ例会。
午後0時45分、代議士会。
午後1時、衆院本会議。約2時間。行政改革に関する関連3法案の趣旨説明、質疑。特に行政改革関連法案はいわゆるプログラム法案であり、早急に審議して、成立しなければならない。
午後4時、自民党総合研究所の外交勉強会。
夜、市川に戻る。市川青年会議所の正副理事長会議。公益法人改革について、みんなに説明。

ものづくり

2006 年 3 月 22 日 水曜日

朝、JR市川駅南口にて。そのけんニュースをお配りする。「頑張って」の一言に、いつも励まされる。
9時半、中山競馬場。グランドゴルフ大会。好天に恵まれ、200人を超える参加者。ごあいさつ。
国会へ。行徳駅前3丁目自治会さんの国会見学会に合流。国会正門前で写真を撮り、議員会館での昼食をご一緒する。
会館に戻り、資料の整理。行革関連法案について、資料を読む。なかなか膨大な分量。
夕方から経済産業委員会。中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律案。我が国は貿易に立脚したものづくり国家であり、技術の蓄積が非常に重要だ。午後6時半すぎに採決。全会一致で可決。
午後7時半、党耐震偽装ワーキングチーム。解決に向けては、まだまだやらねばならぬことが山積している。チームのメンバーに加え、武部幹事長も出席いただく。