2007 年 4 月 のアーカイブ

ワシントン

2007 年 4 月 29 日 日曜日

本日よりワシントン。
麻生外相らと訪米。CSIS(安全保障、国際問題の研究所)のセミナーなどに参加し、米国側との議論する予定。
詳しくは訪米記を近日、アップします。

何の日?

2007 年 4 月 28 日 土曜日

みなさん、今日は何の日かご存知でしょうか?
昭和27年4月28日、サンフランシスコ講和条約が発効し、6年8か月ぶりに、日本が独立を回復した日なんです。
ご存知の通りわが国は有史以来、長きにわたり、独立を守ってきました。元寇や黒船など、様々な外圧にもめげず、自主独立の道を歩んできた世界にまれに見る国家です。
その日本が戦後、GHQに占領され、独立を回復したのが、本日です。先人たちに思いをはせ、平和と繁栄を考えるのに、もっともふさわしい日ではないかと思っています。
今日は午前、伝統と創造の会メンバーとともに、靖国神社に昇殿参拝。
午後から4月28日を祝う国民集会に参加して、ごあいさつしてまいりました。
夜は地方選でお世話になったスタッフと懇親会です。
明日からワシントン。しばらく日記をお休みし、帰国後、ワシントン報告をいたします。

教育

2007 年 4 月 27 日 金曜日

ワシントン行きの準備と教育再生に関する特命委員会出席。
よく教育の地方分権が話題になるが、ことこの分野に関して、行きすぎた分権は危険だと思う。
地方自治体の教育長は首長が指名する。分権が進めば当然、教育を決める教育長を指名できる首長さんの意向に沿った教育が行われることになる。
だとすれば、首長さんの思想、信条によって、地域の教育の内容が変わることになりかねない。
もちろん、その地域の特色を学ぶことは良いことであるが、日本に生まれた子供たちに、最低限教えるべきことがあるはずだ。その部分については、やはり国が責任を持って、教えていくようにすべきである。

来客

2007 年 4 月 26 日 木曜日

本日は、来客が次々。
勉強会を立ち上げる打ち合わせや、外務省、選挙区の方など。
午後0時半から本会議。日本政策金融公庫法案、水産業協同組合法改正案、雇用対策法改正案、港湾法改正案、商工中金法案、中小企業信用保険法改正案などが可決。

財務省

2007 年 4 月 25 日 水曜日

午前10時、外務省北米局。ワシントン訪問の打ち合わせ。
午前中いっぱいは、教育再生に関する特別委員会。
午後1時半から国土交通委員会。
午後2時、国交省港湾局の勉強会。
午後4時、活字文化推進議員連盟。
午後4時半、国土交通委員会。採決。
広域的地域活性化のための基盤整備に関する法律案、港湾法改正案が可決。
夜は財務省若手との勉強会。日本の財政について。特に社会保障に関する負担と給付のいびつな構造が、これからますます加速する。一同危機感。
当然のことだが、経済成長率を超える高齢化が進展している以上、税収よりも社会保障の支出が今以上に伸びていくのは当然だ。小さな政府の実現を早めねばならないし、それだけでは給付しきれず、国家財政が破綻するところまで来ていると思う。
役人だけ、加算された年金をもらっているというのもとんでもない話で、ただちに是正すべきだと思うが、もっと大きな意味で、世代間の公平さを確保しなければならない。
当然、給付の減少、保険料、税の増加は避けて通れない。選挙に負けるからといって議論を回避するのではなく、景気動向を見極めながら、上記3点についての議論を始めるべきだろう。

イラク特

2007 年 4 月 24 日 火曜日

午前、船橋市。神社庁東葛飾支部総代会。伊勢神宮の式年遷宮奉賛会の東葛飾支部設立総会。
都内へ。
午後0時45分、代議士会。
午後1時、衆院本会議。イラク特措法の改正案の趣旨説明。質疑。
泥沼化していると言われるイラク情勢ではあるが、現地に行ったことのない私がとやかく言うつもりはない。
ただ、米軍増派はイラクの治安維持のためだとする論調が強いが、私はイランへの圧力、示威も含んでの措置だと考えている。
中東情勢の混迷化は世界の原油価格、ひいては我が国の景気動向にも直結する話だ。中東に加え、海底油田の開発が進む南米、さらには中央アジアなど、新しい資源国家との戦略的外交関係を構築しなければならない。
いっそのこと、これから日本が必要とする資源を多数保有している国に、重点的にODAを投資するぐらいの心構えが必要ではないだろうか。
その後、来客数件。
夕方から地元へ。
浦安市内のホテルにて、宅建業協会市川支部定期総会。ごあいさつにて、統一選の御礼を申し上げる。

御礼

2007 年 4 月 23 日 月曜日

昨日、お祝いに出向けなかった市議会議員当選者の皆さんの事務所にお祝いに。
また、統一選でお世話になった方々への電話。事務所でたまっていた雑用。

御礼

2007 年 4 月 22 日 日曜日

統一地方選後半戦の投票開票。市川市、浦安市で続々と当選が決まりました。プリティ長嶋さんが1万票を超えたのは、びっくりしましたが。
市川市、浦安市は前半戦、後半戦とも、なかなか堅調に推移したと思います。同志をご支持いただいた皆様、本当にありがとうございました。
参院の補欠選挙は1勝1敗。与野党のどっちが勝ったのか、よく分からない結果でした。ただ、全国的に首長選挙やいろいろな選挙の結果を見ると、既成政党への不信感が高まっていることだけは感じられます。我々への奮起を求めた結果で合ったといえるかもしれません。
本日は午後1時から浦安市内のホテルにて、青山正氏の叙勲祝賀会。500人を超える参加者で、大盛況。
午後4時半から、浦安市の高津光晴さん、美和子さんの結婚式。
夜から夜中にかけ、市議会選挙に当選された方々に、あいさつ回り。

最終日

2007 年 4 月 21 日 土曜日

昨日と同様。市議会議員候補者の事務所を激励訪問。
さすがに最終日だけあって、殺気立っている事務所もありました。
応援している候補者に、何とか当選してほしいものです。

本日も

2007 年 4 月 20 日 金曜日

市議会議員候補者の事務所を激励に回る。
夜は集会にも参加。