2009 年 2 月 7 日 のアーカイブ

幼児教育

2009 年 2 月 7 日 土曜日

浦安市にある聖徳大学付属幼稚園での、発表会に参加して、ごあいさつ。この周辺は、まだまだ子供の数、というか人口が増加傾向。

人格形成に非常に重要な年齢は、小学校就学前のこの世代だそうだ。社会性など他人との関わり合い方、命の大切さなどの情操教育。非常に重要な時期であるがゆえに、私は以前から、待機児童ゼロに加え、負担の軽減を含めて、義務教育的な形にできないか、無料化に出来ないか、と主張している。

義務教育に定められた9年。この9年をどこに当てるかというのは、国の教育政策で非常に重要な問題。義務教育にまでしなくても、現状の公立、私立幼稚園、保育園の培った伝統を大切にしながら、全ての子供達が幼児教育を受けることが出来るような方法を考えているし、議論している。本来、日本人が有している道徳観などを養い次世代に伝えていくためにも、非常に大切な時期なのだ。

本日は高齢者クラブの新年会、地区後援会の新年会など。