2009 年 2 月 10 日 のアーカイブ

政府紙幣

2009 年 2 月 10 日 火曜日

市川市立菅野小学校の皆さんと、浦安市立東小学校の皆さんが国会見学に。子供達の前で、今の国会の話を少しさせていただいたが、非常に真面目に聞いてくれたことが、何よりうれしいことだった。小学生も、政治に興味を持っている子供達が多いというのは、非常にありがたいことだ。これに応えるべき、これからも努力していきます。

その後、官邸での打ち合わせ。

党本部。政府紙幣、無利子国債を検討する議員連盟の勉強会。政府紙幣について、高橋洋一・東洋大教授を招いての勉強。政府紙幣の効果は認めるが、やはり紙幣を出すのは日銀に一元化すべきであり、政府紙幣のデメリットは大きいと感じる。これは最後の最後の手段だろう。

3月末までに我々の考え方をまとめることになった。無利子国債に対し、購入者の優遇措置をどこまで認めるのか、議論を煮詰めていきたい。