2009 年 5 月 12 日 のアーカイブ

日ロ首脳会談

2009 年 5 月 12 日 火曜日

麻生総理とプーチン首相の首脳会談。原子力、刑事共助、税関などでの協力を文書化した。特に原子力協定については、我が国の協定は世界の中で、最も厳しい内容を相手国にも求めている。ロシア軍部で、反対があったと聞いているが、プーチン氏がそれを抑え込んだのであろう。ちまたで、言われているように、まだまだ実権はこの人が握っていると感じさせられる一コマでもある。

肝心の北方領土問題は、作業加速で一致した。まあ、なんのことやという向きもあろうが、7月のサミットに向けて、これからの作業が楽しみだ。その地ならしをしたということなのだろう。サミットで領土問題について、協議をすることになったというから、その下準備は重要だ。

今日の本会議は著作権法改正案(インターネットによる著作物の利用促進などを盛り込んだ)、クラスター弾禁止条約の批准などを議決。

終了後、自民党を刷新する第三世代の会にて、世襲問題を議論。

その後、いのちの道議連。

官邸での打ち合わせ。

地元に戻り、商店街の会合など。

夜になって、鴻池官房副長官が、ゴールデンウイーク期間中に、JRパスを使って熱海にゴルフに言っていたという記事が週刊誌に出るという情報。辞任はやむを得まい。