2009 年 6 月 19 日 のアーカイブ

海賊法案など成立

2009 年 6 月 19 日 金曜日

ソマリア沖の海賊に対処するための海賊対処法案、住宅取得の際に、親から子への贈与枠を広げる租税特別措置法案、国民年金の国庫負担率を2分の1に引き上げる国民年金法改正案が、衆院本会議で、再議決、成立しました。

どれも今国会における重要な法案で、国会審議の大きなヤマを超えたといえるかもしれません。昨日、衆院で可決した臓器移植法改正案の参院での審議が、今後スタートしていきます。

今日の本会議では、子ども・若者育成支援推進法、住民基本台帳法改正案などが可決されました。

子ども・若者法は、健全育成について、国や地方公共団体の責務を課すものです。

党の方は、雇用生活調査会の労働者派遣問題研究会に参加し、関係の方々との意見交換がありました。一律、派遣を全部禁止するのではなく、多様な働き方を認め、派遣で働きたい、派遣だから働けるといった人たちの声にもこたえる必要がある。一方で、搾取のようなひどい業者への取り締まりの強化と、正社員になりたい方々への支援を強化していく。

私の基本的な方向性は変わりません。

総務委員会もあり、郵政問題の質疑がありました。質問にまともに答える材料を日本郵政が持ち合わせていない(わざと答えないのかも知れませんが)、度々審議がストップ。引き続き、やることになりました。

臓器移植法が明日採決

2009 年 6 月 19 日 金曜日

明日、いよいよ臓器移植法改正案が、衆院で採決される見通し。どの党も党議拘束をかけない。どの党の代議士たちも、投票行動はばらばらになるだろう。読めない。

まだ考え続けているが・・・。移植医療が発展することに異論はない。が、日本人の死生観は、脳死を人の死としているのか。国民的に合意を得られているのか・・・。直前まで悩もう。

今日は千葉・市川市長の後援会バス旅行。ごあいさつ。などなど