2009 年 8 月 1 日 のアーカイブ

やはり社会保障

2009 年 8 月 1 日 土曜日

あちこちで、様々なご意見をお伺いするが、やはり社会保障に対する不安、不信の声をもっとも多く耳にする。特に、今後の財源論。「いくら保険料を払っても、結局、もらえないのではないか」とか、「いずれ、医療費がめちゃくちゃ高くなるのではないか」とか。

我々自身の身を削り、行革ももちろんやるが、それだけでは足りないということを皆さん、分かっておられる。夢物語のようなバラマキ論ではなく、給付と負担の関係を明確にすることこそ、安定感への最たる道筋。選挙前だとはいえ、負担の話もきちんと申しあげるように、心がけています。

朝市、ミニ集会、あいさつ回り、盆踊り巡り。今日も走り回った1日でした。