2009 年 8 月 4 日 のアーカイブ

株価

2009 年 8 月 4 日 火曜日

株価が1万円を超えてきた。喜ばしい。投資家だけではなく、国が行っている各種の運用資金、企業の含み資産にも大きな影響が出る。このまま上昇を続けてもらうためにも、切れ目のない景気対策を続けねば。単に、お金をまくのではなく、税制上の新産業支援や規制のあり方など出来ることはたくさんあるはずだ。

そうして企業業績が回復し、街の中小・小規模企業、サラリーマンの可処分所得まで、増えてこそ、初めて本当の景気回復。とにかく、「給料」が上がるということが、個人消費を刺激し、景気回復に至る王道だ。

今日も朝の駅頭から。あいさつ回り、懇談会。

価値観を共有し、共に栄える外交へ

2009 年 8 月 4 日 火曜日

そのうら健太郎の政策・基本理念①

■価値観を共有し、共に栄える外交へ
国が最もやらなければならない仕事。それは、国家が国家として存在する最大の意義でもある、国民の生命、財産を守り、国益を守り抜くことです。外交、防衛政策は国家の根幹です。
民主主義や人権の尊重と言った価値観を共有する国家との連携が基本です。「仲良くしよう」だけでは、国益を守ることはできません。「友好」を語るだけではなく、共に利益を得ることが出来る「共益」の概念を持った外交交渉が重要です。
共益によってこそ、我が国の経済的繁栄にも資する外交政策が可能であると確信しています。
○ 日米安保体制を維持、強化による、抑止力の向上。
○ 中国に対しては、友好を唱えるだけでなく、共益へ。
○ 北朝鮮に対する断固たる姿勢を堅持し、拉致問題の解決を。
○ アジア諸国との連携による地域の経済的繁栄をリード。
○ 領土問題に関しては、引かない姿勢を。
○ 将来を見据え、アフリカ、中南米諸国との資源外交を展開。
○ 医療や教育など民生面での積極的な国際貢献を。
○ 国連に残る敗戦国条項を撤廃させ、常任理事国入りを。

麻生総裁来援 JR市川駅

2009 年 8 月 4 日 火曜日

麻生自民党総裁
市川駅頭演説会開催について

拝啓 皆様におかれましては、益々のご健勝のこととお慶び申し上げます。
平素より、そのうら健太郎に対しまして、格別のご指導を賜り、心より御礼申し上げます。
さて、下記の日程により、麻生太郎自民党総裁が、そのうら健太郎の応援に来市されます。
つきましては、ご支援いただいております皆様にご一報させていただきます。

謹白

○日時 平成21年8月11日(火)
18:00~ (総裁到着予定時刻18:25)
○場所 JR市川駅 北口ロータリー