2010 年 1 月 20 日 のアーカイブ

しかし

2010 年 1 月 20 日 水曜日

政治とカネの問題も確かに重要だ。信頼なくして、政治はなりたたない。自分なら、これだけ党に迷惑をかけ、国会を混乱させているという事実だけで、いったん、身を引く。それがバッチをつける者の姿ではないだろうか。

疑惑のある人が党の要職にあることにより、予算審議や政策論争に影響があるのでは、国民はたまったものではあるまい。国民生活ではなく、政界の話なのだから。

この際、政治倫理審査会などが委員会としてあるのだから、鳩山さん、小沢さんの問題は、そこで集中審議をするように申し入れるべきではないか。そして、民主党はそれに応じるべきではないか。本来あるべき政策論争とは、切り離してやるべきだ。

予算委員会は予算のあり方、経済の成長戦略など政策を議論する場のはずだ。ずっとそう思っている。予算をタテにとるなどという、昔の野党のようなやり方、この前までの民主党のやり方とは違うということを、堂々と見せるべきだ