2010 年 7 月 31 日 のアーカイブ

ねじれ

2010 年 7 月 31 日 土曜日

国会がスタートした。以前とは逆のねじれ国会。民主党はどう出てくるのか。
前回のねじれでは、民主党は不同意、否決を連発した。日銀総裁の空席まで生んでしまった。
「野党と話し合って、運営していきたい」。民主党の弁である。「どの口が言っているのだ」という感じだ。人事をさんざん、政局でもてあそんで。政権をとったら、ようやく大変さが分かったようだ。
あらゆる面で準備不足を露呈しているといわざるを得ない。政権担当能力はない。
自民党も、去年までの民主党と同じように、何でも反対、何でも政局ではなく、きちんと対応せねばならない。認めるべきは認める、反対すべきは理由を明らかにする。それが次の道を開くことにもなると確信している。