2010 年 8 月 12 日 のアーカイブ

参院議員会長選

2010 年 8 月 12 日 木曜日

結果はびっくりだった。谷川さんと中曽根さんが同数。くじびきで決まった。
どちらが勝ったということではない。大きな派閥連合軍。それに対抗する候補者が会長選挙に出れただけでも、ずいぶん変わったと思う。
それが一気に引き分けにまで持ち込んでしまったのだから、大きく変わったと思う。
「これで。派閥の論理で決まったら、有権者になんと言われるか」。新人さんの率直な思いである。
なんと言われるかではなく、有権者に申し訳ないぐらいのことは言ってほしかったが、それはさておき、大きく変わった。
閉鎖的といわれ、あの小泉総理でさえ、手を出せなかった自民党参院人事。それが参院自身の手によって、違ったものとなった。
大いに敬意を表しつつ、我々も続かねばなるまい。
変革を待つのではなく、変革を作り出すために。