海賊対処法案

海賊対処法案が、衆院を通過した。ソマリア沖アデン湾の船舶の航行の安全を守ることは、国益に非常に重要だ。民主、社民、共産など野党は反対した。修正協議も行われたが、民主党は全く譲歩しなかったという。「民主案をいじると、党内がまとまらない」との理由が伝えられているが、事実だとすれば本当に情けない話だ。

いずれにしても、参院でも早期に審議してほしい。

このほか、企業再生支援機構法、金融商品取引法改正案が可決された。

インターネットテレビの収録。北朝鮮のミサイル問題とその後の対応について、話をした。

党本部で厚生労働部会、雇用生活調査会の合同会議。追加経済対策の具体的な中身について、議論。雇用関係のセーフティーネットの裏付け予算がかなり確保されることになった。

夕方から地元。トラック協会の総会懇親会にてごあいさつ。クリーニング協会の会議にてごあいさつ。