三番瀬

漁業協同組合の皆さんと懇談会。私の思いを述べた後、様々にご意見を頂戴した。短期的に言えば、豪雨の時に可動堰を開放しているが、真水が一瞬にして、海に大量に流れ込むため、漁場が一気にだめになる。その対策。特に、行徳橋の改修にあたり、魚道の確保など、いいアイデアもいただいた。

中長期的な話として、三番瀬の再生の話。新聞記者時代に取材した話の交えながら、様々に意見交換した。埋め立てという人の手によって壊されてしまった自然がそこにあるのだから、放置してはならない。キーワードは「再生」だ。最低限、人の手を加えることによる再生を目指さねばなるまい。

市川、浦安に事務所が完成しました。市川は八幡3の国道沿い。浦安は富士見の大三角線沿いです。皆様、どうぞ、お立ち寄り下さい。

千葉市にて、党の各種団体懇談会。その後、広報会議もありました。