まだまだ普天間

普天間基地の移設問題は、年内決着が絶望的な状況となってきた。長い間の米国との積み重ね、そして普天間の返還そのものも、「なかった」ことにされないか。不安である。

同盟関係の濃淡は、確実に外交、経済関係に波及する。韓国の前政権が、どうなったか。軍事面における前大統領の政策が経済面にも波及し、非常に苦しい状態に国家経済が追い込まれることになったのは、ご承知の通り。それを知らないわけでもあるまいに・・・。

しかし、今日の駅頭は寒かった。本格的な冬の到来でしょう。体調には十分、ご留意を。