普天間移設

雪がたいしたことなくて、何よりでした。

党首討論はさておき、普天間移設は本当に大丈夫なのだろうか。鳩山総理は5月決着を明言した。しかし、2月も半ばをすぎて、候補すらでてこない。候補が決まったとしても、政府独断で決められるわけではなく、地元や米国との協議があることは分かっているのだろうか?と思いたくなるような・・・。

なぜ、沖縄なのか。大陸側からの衛星写真で太平洋を眺めれば、地政学的にもきわめて重要な場所であることは一目瞭然。国土を守るという大前提をほったらかしての議論は国を危うくする。

さあ、もう出かけなきゃ。