大地震

恐ろしい地震でした。皆様、大丈夫でしたでしょうか。
お亡くなりになった方々心から哀悼を捧げ、被災された方々にお悔やみを申し上げます。
警察、自衛隊、消防、あらゆる組織を使って、救出活動、復旧活動を急がねばなりません。余震や津波への警戒も続けねばなりません。
電力が不足するという話もあります。電気の節約など、我々にもできることがあります。回りの方々の無事の確認、復旧はみんなで頑張りましょう。
来年度予算のみならず、震災復興、復旧のための今年度補正予算も、与野党協力の上、一刻も早く成立させねばなりません。
私も一部の地域ですが、液状化の現象を見て参りました。微力ですが、少し片付けもさせていただきました。
東北地方はもちろんのこと、首都圏の湾岸地域で液状化による建物被害に遭われた地区も、支援が必要です。地域の生の声を届け、少しでもお役にたてるように頑張ります。メールなどもお寄せくだされば、ありがたいです。
では、また行って参ります。