ダブル選挙

今朝は行徳駅での駅頭でした。ありがとうございました。
大阪のダブル選挙の結果。維新の人気など様々な要因もあるでしょう。我々が考えねばならないのは、既成政党への不信を突きつけられたことです。
民主党政権へのNOはいうに及びませんが、現在の野党もその受け皿となりえていないと言うことがはっきりとしました。長らく続く閉塞感、それを打破するための方策を示せていないということです。
増税議論やTPPも、もちろん、議論せねばなりません。しかしながら、景気対策、円高対策という喫緊の課題をどうするのか。政権からは全く、そのメッセージが伝わってこない。財政というのは国民生活を豊かにするための手段。国民生活を豊かにすることこそが目的のはずです。それを取り違えた議論は、見放されるだけ。そうしたメッセージをこれからも、発信して参ります。