活動報告

参院選終わる

 参院選が終了しました。自由民主党公認のしいな一保候補への御支援、誠にありがとうございました。

 しいな候補は94万票を獲得し、2回目の当選を果たしました。

 しかし、民主党候補に約25万票の差をつけられる結果で、全国的に見ても、民主党が躍進する結果となりました。今回の選挙中、年金問題で多くのご意見をいただきました。その多くは、「保険料を無駄遣いしたり、きちんと説明のないまま保険料が上げられる。保険料を払わないぞ」ということでした。

 みなさん方も、少子高齢化の進展、国の財政の悪化などでこれまで通りでは、年金が破綻することは感じていらっしゃると思います。ならば、年金が大丈夫だという具体的な説明、そして保険料は年金にしか使わないという確約をしていかなければならないと思います。その意味では今回の年金改革は「止血」に過ぎません。これから国民注視のもとで、改革論議を進めるとともに、保険料の使い道をきちんとしなければならないのです。

 自民党の幹部の方々には、この選挙結果を謙虚に受け止めていただき、私たち、次の世代が希望を持てる自民党にしていっていただきたい。そのために私もより一層の努力をしてまいります。

 お手伝いいただいた皆様、投票してくださった皆様。本当にありがとうございました。


一覧に戻る