活動報告

行徳中部後援会発会式、ミニ集会を開いて頂きました 2009年5月

 今月、行徳の中央部をエリアとする行徳中部後援会の発会式、懇親会を開いていただきました。様々なご意見もいただき、懇親会でも多くの話をいただきました。


 また、ミニ集会でも同様にたくさんのご意見を頂き、新田地区ではタクシー運転手の皆さんと意見交換をいたしました。道路事情や景気の動向が本当によく分かり、地元を毎日、走っている方々ならではの問題意識も多くいただきました。解決できることから早期に解決していきたいです。


 浦安では国政の話、交通の話、我が国の社会保障についてなど、話題は多岐でした。非常に建設的な提案もいただいて、毎回勉強になります。


 インフルエンザ対策、北朝鮮問題等、国政のみならず、その地域に長く住んでいるからこそ分かる問題点、意見は非常に貴重でとても参考になります。


 国会の任期も残り数ヶ月。解散時期であれやこれやと騒がしいですが、ここまで来たら、誤差の範囲内ではないでしょうか。余計なことは考えず、目の前の仕事をこなしていくだけです。


 自分を選んでいただいた市川、浦安市のためにもその思いに答えるべく、これからも懸命の努力をしていきます。


一覧に戻る