活動報告

もちつき 2014年1月

 1月26日に市川市の大芝原の自治会と、浦安市富岡の中央公園で開催された餅つきに参加させて頂きました。大変多くのお子さんが集まっており、賑わいを見せておりました。
 古来より日本では、稲作信仰というものがあり、特に平安時代から朝廷に推奨され顕著になりました。これが現在でも受け継がれ、正月などのハレの日の行事には欠かせない縁起物の食材となっています。今年は景気回復を実感して頂けるよう祈念しながら私も餅をつかせて頂きました!

もちつき1 もちつき2